産毛の毛周期が脱毛には重要!

      2016/12/16

lisa78_kaidanhaihai20141018101533_tp_v

”男子がドン引きする女子”ランキングでいつも上位にランクインするのが「毛の濃い女子」!特に顔なんて一番見られるからムダ毛どころか産毛を残放置しておくなんて言語道断です。

きっと皆さんは産毛の処理方法を求めてこのページを訪れてくれたのだと思います。その産毛の処理方法には、レーザー脱毛やカミソリでセルフ除毛、はたまた電気シェーバー、そして大豆イソフラボン入りの化粧品など挙げると意外と豊富な処理方法があることを知ります。

ですが、「とりあえず処理をしておけばいい」では処理するには良くないのです。まず、何よりも処理をするタイミングが重要で、そのためには産毛の毛周期を知ることが大切なのです。

「とりあえず処理しとけばいい」です済ませたい人はコチラのページを参考にしてみてください。

でも、毛周期って何!?そんな疑問をお持ちの方のために解説しましょう。毛周期とは、毛の生えかわりのサイクルのことで、毛が生えてきて抜け落ちるまでを”毛周期”と言います。毛周期は、身体の部位によってサイクルが異なるのでお手入れの際は気をつけなければなりません。

今回は、産毛の毛周期と処理の関係について解説したいと思いますので、最後までお付き合いいただければと思います。

毛周期についてもっと詳しく!毛の生える周期とは?

毛先がが肌の表面にポツポツと見えていて十分に出ていない状態を成長初期と言います。そして毛先がニョキニョキと成長して毛先が十分に出た状態を成長期と言います。さらに、成長が終わって抜け落ちる期間を退行期と言います。最後に毛が抜けた後の毛を生やさず休みの期間を休止期と言います。

脱毛の施術を考えている人が覚えておかなければならないのが、効果があるのは成長期の毛だけだということです。

休止期だと毛が生えていないし、退行期だと毛は生えているけど抜けかけているから効果がありません。そこで、重要になってくるのが毛周期で、冒頭でお伝えしたように自分の毛に処理をするタイミングを狙う必要があります。

毛が勢いよく育つ成長期に脱毛サロンで光を照射されるのが最も良い方法です。その時期に光をあてることで、脱毛の結果を出すことになるからです。産毛(ムダ毛)処理として脱毛サロンなどで光照射すると、毛の成長が緩やかになって、毛が少なくなるので毛がすぐ生えてくる悩みがなくなります。

産毛の生える部位と毛周期のまとめ

産毛は以下の部位に生えます。

顔・・約20日周期
背中・・約180日周期
首・・約90日周期
胸・・約240日周期
腹部・・約240日周期
腰とお尻・・約240日周期
指・・約90日周期

もちろん個人差はありますが、産毛が皮膚上に存在している期間や産毛が抜けて新たな産毛が再生されるまでの時間の目安としていただくと良いと思います。

産毛に関連付けて、産毛ではないですがムダ毛(ここでは産毛より濃くてしっかりした毛)についても参考までに載せておきますね。

脇・・約360日周期
V・I・O・・約360日周期
脚・・約180日周期

このようになっています。

脱毛中にNGな自己処理

脱毛ワックス

ブラジリアンワックスなどが当てはまります。安くて自宅で取り組みやすいのですが、強制的に毛を抜くことで肌に強い刺激を与えるので絶対に行ってはいけません。

脱毛テープ

処理後の皮膚の状態は脱毛ワックスとほぼほぼ変わらないので使用してはいけません。

毛抜き

脱毛の仕組みは、毛の黒い色素に反応して光を照射します。なので、抜くことによってサロンに通う時期が長くなるのと、皮膚に刺激を与えるので肌トラブルの危険があるので控えましょう。無理に毛を引っ張ることで毛穴が開いて、埋もれ毛の原因になることもあります。

カミソリ

痛みを伴うことなく手軽に低コストで自宅できるのでやってしまいがちです。しかし、肌トラブルの原因にもなり、施術できない可能性もあるのでやらないように気をつけたいところです。また、カミソリで剃ったムダ毛の断面の面積が広く、伸びてくると余計にムダ毛を目立たせる原因に。

脱毛クリーム

脱毛の期間中であるにしてもないにしても、クリーム自体はアルカリ性の薬剤なので弱酸性のお肌に強い刺激を与えます。表面の毛のみを溶かすのでサロンによっては禁止していないところもあるそうです。肌に合わない場合は、こちらも肌トラブルの危険性があるので気をつけたいですね。

サロンがオススメする自己処理法

唯一、サロンで推奨しているのが電気シェーバーです。肌へのダメージがなく、脱毛期間中でも気にせず処理できます。デリケートゾーン用なども販売されていて部位によって使い分けできるのが、女性用の特徴なので自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

いかがでしたか?脱毛処理には毛周期が大切だと気づいていただけたでしょうか。今回は脱毛を取り上げましたが、その他の方法もご紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

 - 産毛処理 , ,